AV撮影現場に来たモデルたちがバスタブに沈められて窒息失神する

AV撮影に来たモデルたちがバスタブに沈められて窒息失神!

窒息 水責め 失神 首絞め

通常の撮影と聞かされてやってきた2名のモデル。
「追加で撮影させてくれたらこれだけ出すけど」と金額を提示すると、内容もよく聞かず2人とも快諾する。
AV撮影に抵抗がなく、よほどのことがない限り大丈夫であろうという意味の無い過信が悲劇を生む。

過去に撮影した窒息フェチビデオを見せると多少引きつった表情をするものの「お芝居よろしく頼むよ」の言葉にすぐ安心する。
なまじ経験があるだけに、およその撮影スケジュールを勝手に頭の中で構築したのだろう。
しかし撮影が始まると、彼女たちの顔が恐怖に歪んでいき、図らずも演技ではない最高の表情を作り出してしまうことになる。

1人目のモデルは22歳のR、ラップをしながらの電マオナニーや水責めに辛そうな表情を浮かべるものの、スタッフの強引な窒息撮影は中断されることはない。
最後にはバスタブに沈められ力なく浮いてしまう。
2人目の18歳のN、まずはラップで顔面を覆いながらの電マオナニーに快感のあまり限界を超えて白目を剥いて失神してしまう。
水槽に浸けられると苦悶の表情を顕にし、幾度も口から大量の水を噴出させる。

窒息体験 三
・主演:
・メーカー:10のナイフ ten Knives
・監督:
・画質:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする